床材について【サニタリー用の床材編】

床材は部屋の雰囲気に大きく影響するところ。前回、フローリングのお話をしました。

床材について【フローリング編】はこちら⇒ https://www.oao-life.com/post/aizawa6-1

今回はサニタリー用の床材についてお話します。


脱衣室やトイレは水・汚れが気になるエリアですよね。そのようなサニタリーエリアにオススメの床材を3つご紹介します。


―シートフロア―

木目柄や石目柄がプリントされた化粧材を合板に貼った床材。

傷や汚れに強いのが特徴です。

水に強いサニタリー用もあります。


WOODTEC(朝日ウッドテック)

https://www.woodtec.co.jp/products/lineup/flooring/anex/


シートフロア
アネックス サニタリー(WOODTEC)

―フロアタイル―

塩ビの薄くて硬いタイル状の床材。

水、傷、汚れに強いのが特徴です。

薄い材料の為、床の張替えはもちろん既存の床材の上に貼ることもできます。

石目調、タイル調、木目調と様々な種類の柄があります。


東リ

https://www.toli.co.jp/product_floor/royal/


フロアタイル
ロイヤルストーン(東リ)

―クッションフロア―

塩ビのクッション性のある床材。

水に強く、柔らかいクッション性が特徴です。

消臭や遮音等の機能性を兼ね備えた商品もあります。


Sangetsu

https://www.sangetsu.co.jp/newproduct/hfloor20/


クッションフロア
H FLOOR(sangetsu)

欲しい機能や好みの柄、素材感で選んでみてはいかがでしょうか。

(種類が多くて迷ってしまうかもしれません!!)

閲覧数:12回0件のコメント

最新記事

すべて表示