家事”楽”動線

家事動線という言葉を聞いたことはありますか?

掃除、洗濯、料理など毎日の生活に欠かせない家事。その動作経路のことです。


家事動線

家事はながら作業が多いと思います。

例えば…


朝、朝食を作りながら洗濯をする。

その時にキッチンと洗濯機が近いと朝食を作りながら洗濯ができますよね。

洗濯物を干すのにバルコニーもしくは干す室内スペースまでの経路が短いと楽ですよね。


夕方、夕飯を作りながらお風呂掃除をして洗濯物を片付ける。

キッチンからお風呂場までが近いと夕飯を作りながらお風呂掃除ができますね。

洗濯物の干してあるスペースとクローゼットが近いと片付けるのが楽ですよね。


水まわりをまとめることで行き来する距離が短くなるので家事が楽になります。

まとめるだけでなく各部屋を直接行き来できるようにする、回遊できるようにするといった間取りにすることでより家事がしやすくなります。


家事のしやすい動線にすることで時短になり、趣味の時間や家族と過ごす時間を増やすことができます。


生活スタイルに合ったプラン

家事動線とはまた違いますが、生活スタイルに合ったプランにすることも時短・ストレスフリーな暮らしになります。

例えば…


子供がいるご家庭では子供が遊んでいる、勉強している様子を見ながら家事をしますよね。キッチンからリビングが見渡せると遊んでいる子供の様子を見ることができ都度確認しに行く必要が無くなります。

子供の勉強するスペースがリビングダイニングに隣接していれば廊下を通って部屋まで確認しに行かなくても様子を伺えるので確認しに行くストレスがなくなります。


一般的なプランが使い勝手が良いわけではなく、それぞれの家族構成、年齢、暮らし方によって生活のしやすさは変わってきます。

それなので住み替えもリノベも自分達の生活に合ったプランなのか確認することが大切です。


oao

家事”楽”動線+生活スタイルに合ったプランを住まいに取り入れてみませんか。Only one のプラン提案はoaoにお任せください。

閲覧数:14回0件のコメント

最新記事

すべて表示