top of page

健康の為の大掃除のポイントは?フィルターと洗剤の話。 





インテリアデザイナーの辻です。健康な暮らしに役立つ情報をお届けします。

年末の大掃除の時期ですね。


昨日、私はフィルター類のお掃除をしました。

フィルターというと、換気扇や、エアコンをまず思い出しますよね。

今年の夏は猛暑だったので、エアコンに、よく頑張ってくれたね〜と、労いながら

フィルターお掃除しました。





そして、次に浴室の換気乾燥暖房機TOTOの三乾王のフィルターを

取り外しました。

わぁ、毎年結構凄いことになってますが、今年も!

私の場合は、浴室を乾燥させたり、洗濯物を乾燥させるために使うことは

梅雨時期くらいです。単に換気扇として使ってます。

入浴後は換気ボタンを押して、湿った空気を吸い込んで外に出させるので、要するに、いつも湿った空気を吸い込んでいるんですよね。




なのでフィルターにへばりついてる埃は湿り気を帯びてカビやすいんですよね。

それを、逆に衣類の乾燥のために温かい風をお風呂側に吐き出させると?




そのカビの胞子が部屋側に舞い散る可能性がありそうで怖いですよね。

せっかくお洗濯した下着やパジャマについたりしたら…

あるいは入浴前に暖房するために使ったら、入浴中に吸い込んでしまうかも?

健康に良くなさそうです。

まめにお掃除した方が良さそうですね。

とは言え、私も年に2回が限界なのですが、メーカーでは月1回を推奨してます。

下記は、TOTOのホームページより。



そして、洗面所の換気扇のフィルターも、同様です。

最近ではヒートショックを防ぐために、洗面所にもお風呂同様に暖かい空気が出せるような機能を持たせる事もありますので、そちらのお手入れも忘れずに!

私のマンションのは、単純にお風呂と連動して換気するだけのタイプですが、やはりフィルターは、かなりの埃です。




余談ですが、私は冷え性で肩凝りなので、夏でも冬でも朝晩2回バスタブに浸かるのが自分にとっての健康法だと思ってます。なので、朝のお風呂の残り湯で、お風呂の掃除やフィルターのお掃除もしています。

ちなみに、カビを除去する洗剤は、持っていません。それらはマスクしてメガネまでしてご使用くださいと書いてあります。そんな強烈な洗剤がどんな風になって海にたどり着くのだろうと考えた時、魚や小さな生き物には、大変な負担かもしれないなと思えて。

随分と昔、産まれたての貝や蟹の赤ちゃんは、その甲羅などが超薄くて、酸性雨の影響で、甲羅などが溶けてしまって死んでしまうと言うテレビを見たのですが、なんてむごい事だろうと未だに忘れられなくて。



トイレ専用洗剤も窓用洗剤も、キッチンの油汚れ用洗剤も、持っていません。ソファーや布に、シュッシュするのも、ありません。家中のお掃除も、防カビや除菌も、大抵は、普通の中性洗剤と、口に入れても大丈夫な重曹とクエン酸とで事足ります。そうすると、何種類もの洗剤の置き場所も取らないし、余計なお金もかからないのでシンプルに暮らせます。手荒れも違うと思いますよ。


私自身が敏感肌でとても辛い時期があったこともあり、お洗濯にも漂白剤も柔軟剤も使いません。柔軟剤を使わないと、化繊が静電気でバチバチするのが辛いのですが、肌着など出来るだけ天然素材の綿、麻、ウール、シルクにする事で解消出来ます。タイツなどはどうしても化繊ですが。タオル屋さんも、吸水性が落ちるので柔軟剤は使わないでとおっしゃってました。

(敏感肌の方などは柔軟剤の問題も一読してみてください。下記、NHKの「柔軟剤 香りで体調不良の相談増加なぜ?」のページを貼り付けます)



また、海洋プラスチックの問題も、ペットボトルなどが深刻なのはご存知の通りですが、実は家庭の洗濯排水から出る化繊のマイクロファイバーが結構な割合だとか。そういう意味でも、天然素材は優しいですね。

このまま行くと近い将来の海は、魚よりマイクロプラスチックの方が多くなるともいわれています。

美味しいお魚も、安心して食べれなくなっちゃいます。

海の生物の事など遠い事のように思えますが、実は私達が多大なご迷惑をおかけしていて、それが私達の健康へと影響が戻ってくるんですよね。

参考 環境省のページ https://www.env.go.jp/content/000080958.pdf

参考 洗濯のマイクロプラスチック放出を防ぐ、7つの方法 VOGUE JAPANより


ま、私のような洗剤もほとんど持ってないとか、リンスもしない人なんて少数派でしょうから、読んでくださった方からも変わった人だと思われてますよね、その気持ちもわかります!(笑)。

もちろん、私のライフスタイルなので全ての方にお勧めしようということではありませんし、私だって外出先ではペットボトルを買いますし、ビニール袋を1枚も使わない暮らしなど到底できません。自分なりにできることからやろうと思ってます。

ちょっとだけ、ご自身やお子さんの健康のために、大掃除の時に洗剤の量をちょっと加減したり、工夫してくださる方がいたら嬉しいなって思います。



来年も、私の一番の願いは何しろ健康です。

自分も、家族も、地球も健康第一!

皆さまも、健やかな良い年をお迎えくださいませ。


マンションの住み替えをお考えの方や、マンションリノベをお考えの方へ。

環境や健康を考え、暮らしやすさを追求するリノベをお求めでしたら、私たちにご相談ください。

暮らしにまつわる各種のプロ(一級建築士・インテリアデザイナー・マンションリフォームマネージャー・ライフオーガナイザー・宅地建物主任など)がチームでコンサルティングし、実現します。お気軽にお問い合わせください。

私たちからのメッセージもぜひ、下記よりご覧ください。


oao(オアオ)マンションライフ事業部

千代田区九段南1−6−5 九段会館テラス1階

(株)ハルインテリアディレクションズ

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page