インテリアコーディネート、依頼はいつする?


インテリアコーディネート依頼、いつする?

インテリアデザイナーのツジです。

コーディネートは住み替えの際や、リノベの際に依頼しようと考える方が多いと思います。その際、アルアルなのが、「あと一月後に引っ越しますので、お願いします!」というタイミングでのご依頼です。

えー!・・・ちょっと間に合わないぃ!と、とても残念に思います。


では、どのくらい余裕を見たら良いの?

流れをご説明します。

→お問い合わせ

→ご要望のヒアリング

→ご提案書とお見積りの作成に約10日から2週間いただきます。

→場合によっては、現状のお住まいや引越し先のお部屋のご確認

→ご提案と打ち合わせ、ショールームのご案内(2〜3回、造作家具など含めるとさらに増えます)

→予算調整など含め、okとなったら発注

ここまで、どんなに急いでも1ヶ月以上かかります。


インテリアコーディネート、依頼のタイミングは?


昨今の情勢下では、メーカーの部材調達のスケジュールも狂いがちです。また、家具やカーテンのショールームもコロナで完全予約制のところも多く、土日は直近で予約が取れないこともあり、さらに日程がかかることもしばしば・・・。


まだまだ先だからと、先延ばしにせず、早めに依頼することをお勧めいたします。

そうしないと、本当はあの家具を置きたかった!とか

お引っ越しに間に合わないから3ヶ月待ちます・・・とか、思い通りにできないことが増えてしまいます。

まだまだ、コーディネートを依頼したことがない方も多いので、へえーそんなにかかるんだぁと、思われるかも知れませんね。


さて、ここまでは一般的なインテリアコーディネートの依頼の場合の目安のお話でした。


インテリアコーディネートを依頼するなら。

私たちoaoは、さらに前倒しのご依頼をお待ちしております。

oaoでは、住み替えの物件を決定する前にご相談をお受けするコンサルサービスです。

あるいは、リノベを決定する前にご相談いただきたいのです。

物件を決める前にインテリの相談???

と、思われますよね?


試着を例えに出してご説明しますね。洋服や靴を買うときに試着して「ピッタリ合うな!」と確認してから買えば失敗しないように、マンションも「このマンションならこう暮らせるな!」「こうリノベすればこう家具が置けてこういう暮らしになるな!」と、フィッティングして購入するような感じです。

足の小指が痛くなるような靴を履き続けるのは辛いですよね。

無理やり履き続けると外反母趾になってしまうかもしれないデメリットも生じそう。


oaoでは、お客様お一人お一人のマネープランの作成や、所持品に合わせた収納のシミュレーション、インテリアのレイアウトや動線など、トータルで最適な選択をサポートするオールインワンのコンサルサービスです。

都心のマンションの平均価格は約1億。それなのに、なぜかそこに住む多くの方が暮らしにストレスや不満を抱えて暮らしているように思います。なぜでしょう?

意外と自分に似合う服が自分ではわからないように、住まいも、自分に合うか、どう調べればいいのかわからないままに購入してしまっているんですよね。

後で後悔しないためには、客観的な視点と、検証スキームを持つ私たちプロ集団にアドバイスを受けてみてください。

目から鱗が落ちるような発見や、そうなんだぁー相談してよかったぁ!と思っていただけるような価値あるサービスをご提供いたします。

このようなサービスを提供しているのは、oaoだけではないかと思います。


現在、初回無料相談を受付中です。詳しくはHOMEのページから。


oao


one.and.only@oao-life.com

千代田区九段南2−4−11

03−6823−0723

閲覧数:7回0件のコメント

最新記事

すべて表示