住まいの選択前に必ず行うべき現在の暮しの物量把握について

更新日:4月7日

oaoでは、住まいの選択前に必ず行うべきFits Your Life? 7つのチェック項目として ☑︎ 住まいの所持品を必要なものだけに整理。分量を把握し、間取りやリノベ案の収納スペースに落とし込む をチェックポイントの一つにしています。


理想の暮らしを叶えるには、収納の問題を抜きには難しいです。


ストレスフリーでスッキリ収められる収納は、日々の暮らしやすい生活には不可欠なのですが、住まい選びをする時にそのことが後回しになってしまうことが多いようです。



以前、アイランド型のキッチンにリフォームされたクライアント様からリフォーム後の収納の依頼を受け作業を行ったことがありました。 リフォーム業者さんは、前のキッチンにあるモノが全て収まるように設計しますので、収納する段階になって必要なモノを取捨選択して整理し収納をしてみると、吊戸棚3つ分が不要になってしまったということがありました。

リフォームをご依頼される前に片づけをして、必要なものだけに厳選し整理された物量を把握してから、リフォーム案の収納スペースに落とし込んでいただけたら良かったのにと思った現場でした。




マンションの様な限られた空間では、効率よく有効に空間を活かしていくことが求められています。


その為にoaoでは、お一人で作業するのが難し「現在の住まいの所持品を必要なものだけに厳選・整理し、物量を把握をする片づけ作業」をサービス内容に入れています。


#ライフオーガナイザー #メンタルオーガナイザー #片づけ収納 #オーガナイズ #整理収納

閲覧数:30回0件のコメント

最新記事

すべて表示