top of page

梅雨に向けての整え方



6月になり、ジメっとした空気を感じる事も多くなったのではないでしょうか。



天気と気持ちは大きく関係していると言われています。

梅雨になると気圧の変化が激しく

自律神経も乱れがちとなり体調の不良や憂鬱な気分になりがち。



暮らしの中で少しでも改善できる部分って一体どんな事なんでしょうか。


まずはよく耳にするかと思いますが

太陽の光を浴びる事。




神経伝達物質が増えると言われていて

1日の活動を活性化してくれる為、

朝日を自然に取り込める様カーテンや窓を塞ぐような家具の配置をしない様気をつけてみましょう。

ゆったりと過ごせなくても、朝起きたら窓を開けて外気を取入れるだけでもリフレッシュできます。


次にお気に入りのアイテムや思入れのある物を置く事。



ミニマムな暮らしが注目され物を手放す人が多くなっていますが、

見ると気分のあがるもの、見ると楽しかった記憶を思い出せる物を置くと気持ちが明るくなり、憂鬱な気分を和らげてくれます。


気持ちを上げるために少しずつ

暮らしの中に自分空間を作ってみてはいかがでしょうか。

閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示

コメント


bottom of page