top of page

マンション暮らしと戸建暮らしの違いは?



マンションと戸建住宅どちらが良いか?

と言う比較はお家探しをしている方ならいろいろな場面で目にしているのではないでしょうか。

実際はそこに暮らす人次第ですが、

私自身引越し経験が多く、戸建住宅とマンションどちらも暮らした中で感じた"違い"について今回はお話しさせて頂きます。



お仕事をしている中でもマンションの収納の少なさに困っているお客様の声を良く耳にします、、これも物件によると言うのを前提に、戸建住宅からマンションに引越す方は物が入り切らず多くの物を処分してからご入居される方が多い印象です。食器や洋服などの収納は十分確保されていても、来客用のお布団や、子供が遊ばなくなったおもちゃ、季節外の飾りなどの比較的大きくてかさばる物の収納場所に困ってしまう事が。

置き家具収納や造作の壁面収納などで細かい物を収納し、クローゼットスペースを確保する方も多いです。




次にゴミ捨て事情です。

戸建住宅に暮らしている時は決められたゴミ捨て場に曜日ごとに回収される種類のゴミを捨てに行っていました。回収の時間が過ぎると数日間捨てられない事も…

最近のマンションでは階ごとにゴミ捨て場を設置しており24時間ゴミ捨てが可能なマンションが多い為、回収の曜日を気にせずにゴミ捨てのストレスがゼロになりました。 

毎日の事なので私にとっては意外とポイントの高い部分だなと感じました。


今回は収納やゴミ捨てについてお話させて頂きましまが暮らしの違いは物件や地域によって沢山あるかと思います。

私の感じた違いやお客様から耳にする声についてまたご紹介いたします。

閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page